BS blog Ranking

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/27のツイートまとめ

after_festival

ダイエットの記録。脂肪は有酸素運動で本当に燃えるのか?走ったり、歩いたり。夜の新宿中央公園は目のやり場に困ります。... http://t.co/aQVCCTBBpR
06-27 20:07

スポンサーサイト

「愛と悲しみの都庁」

 不摂生がたたり、ここ何年も飛べない豚状態を維持している、わが体型。
街を歩いていて鏡を見たり、銭湯に行って感じるあの疎外感。
すべて脂肪のせい。醜い体のせいなのだ。
加えて、最近は命の危険を感じる事もあり、ダイエットを始める事にした。

42bd42ec.jpg

 ダイエット、なんて甘美な響きだ。
この言葉にデジャヴ感はあるが、今度こそ人前に出られる体になり、
区民プールで泳ぎたい。
ノン。キャーキャー言われたい。
しかも、大好きなショートカット女子に。

がぜんやる気が出てきた所で、
細かい目標を立ててみた。

その1。
1食、2合食べていたご飯を半分残し、おかずを多めに食べる。
080508.jpg

その2。
1日、1万歩を目標にウォーキングをする。
1569_main.jpg

その3。
家風呂、銭湯で湯船に浸かり汗をかく。

E6B9AFE888B9_1~1

 体重計は85キロ近辺で攻防し、行ったり来たり。
まるで第一次世界大戦のドイツVSフランスのようだ。

一抹の恥ずかしさと、面倒くささは感じつつ自分に鞭を打つ。
アディダスのメッシュ上下、Gパン柄のレギンスに身を包み
新宿中央公園に出発。

慣れないせいか、通り過ぎる人の目線が痛い。
こういうストレスも脂肪を燃やすのではと、ポジティブシンキングを展開するが、やはり痛い視線。

視線で心が血だらけになりながらも、新宿中央公園にたどり着く。
iphoneの歩数計を確認。
家から中央公園は、1千歩位の距離と出る。

「さあ、夏よ、待っていろ」
と心の中で呟き、
都庁前で不摂生な過去の自分に戦いを宣言した。

tocho_060.jpg

06/26のツイートまとめ

after_festival

「消えゆく昭和に、哀悼を」先日、行った。広尾湯。ライフスタイルの変化で、日本人らしさが消えて行くのでしょうか?http://t.co/ELMv3bALQV http://t.co/qR69GF5uUx
06-26 16:35

「1日1軒、1週間に1軒、消えていく」

全国で1日1軒、東京都では1週間に1軒、銭湯が廃業しているとTVで知った。
う~ん、そう言えば、2年くらい前に銭湯のスタンプ帳を買った時と、今とでは渋谷区だけでも、5軒廃業している。
渋谷区銭湯コンプリートまで、あと2軒。
廃業との戦いか。

 今回の目的地は広尾湯
まだ肌寒い夜風を浴びながら自転車で。
外苑西通りにて青山霊園、六本木ヒルズを左手に見ながら、広尾方面へ向かう。



30分後、広尾駅到着。
iphoneで地図を見ると、目的地は商店街の中。
駅から数秒という感じ。

IMG_6308.jpg

IMG_6307.jpg

さっそく暖簾をくぐると、出ました下足箱の木製キー。

IMG_6310.jpg

毎回思うが、防犯上、いまいち信用できず。
気を取り直し、番台にてスタンプゲット。
女将に色々と聞いてみる。
大正7年より井戸水・薪で営業していたが、
現在、井戸水から水道水、薪からガスになったとのこと。
残念。
ほんの数分だったが、挨拶しながら入って来る常連客らしき人、多数。
まだまだ銭湯を必要としている人は多いようだ。

脱衣所へ。

IMG_6312.jpg

20畳くらいの広さ、天井扇が2つ、体重計は丈の低いアナログの物。
先客は4人いる。

IMG_6313.jpg

サングラスして湯船につかっている客がいた。
曇らないのか?頭を洗う時は外すのか?もしかしたらタモリ?
などと考えている内に、真っ裸になっていた。

浴槽をみると、番茶の様な色。
広い浅風呂は手すりで区切られ座ジェット二基水枕付き。
深風呂はバイブラが多少ボコボコと泡を噴出し続けている。
茶色に濁った湯が心地い。
常連客に聞いてみるとよもぎ湯だそうだ。

100まで数えながら人間観察。
イカツイおっさんが、挨拶しながら入って来た。
何だかんだと老人と話し込んでいるおっさん。
女湯からも大きな話声が聞こえてきた。
会話の内容は良くわからなかったが
息づいている銭湯文化に心が温かくなった。

IMG_6309.jpg

時代の流れとはいえ、銭湯という大衆的な社交場が全国で1日1軒消えて行くのは、
非常に残念に思えた。


06/21のツイートまとめ

after_festival

RT @neoneo_mag: 【話題沸騰】イベント上映を経て、明日から東京・大阪で劇場公開【Review】AVを利用しつつ映画やTVを超える広い世界 ~『劇場版テレクラキャノンボール2013』~ text 佐藤健人 http://t.co/YIJXAUL1jB http://…
06-21 22:05

現状報告!恵比寿「改良湯」でタニタの体重計にのる。http://t.co/kE3nKnPiXM http://t.co/XvLx7wcpGp
06-21 21:51

「一部浴槽的感想」

 ここ一年位の趣味である銭湯スタンプラリー
銭湯には、ほとんど訪れた事が無かったので、カルチャーショックの連続です。
 刺青のバリエーション銭湯に犬を連れて来る女性残り湯で金魚を飼っている銭湯
実にアメージング。
今日も面白き事を求め、渋谷区銭湯スタンプ旅に出発である。


 今回、訪れたのは、『改良湯』。恵比寿駅がわりかし近い。
住宅街の中にひっそりと佇み、看板の雰囲気は酒屋とさほど変わらない。

IMG_6294.jpg

IMG_6295.jpg

IMG_6297.jpg

 いざ、暖簾をくぐり、下足箱へ。
ここも木製キー防犯の意味があるのか?甚だ疑問。

IMG_6299.jpg

IMG_6303.jpg

ぎょ!ここの番台は、若いにーちゃんだ。
実家の手伝いか?、バイトか?わからないが

IMG_6306.jpg

「昭和の男子、垂涎の職業に就いているんだぞ!君は」と心の中で呟いた。

IMG_6304.jpg

休憩スペースには、ソファー、タニタの体重計ルームランナー牛乳の自販機TVがある。
案外、広い。くつろげそうだ。
帰りが楽しみである。

脱衣所で客層を見るが、年齢層バラバラ。
しいて言えば、若干年齢層高め。

浴槽は、「バイブラ浴槽(高温)」、「座ジェット三基」、「超音波座風呂」、「水風呂」の構成。
サウナは別料金250円

IMG_6300.jpg

 まずは、泡がぶくぶく浮かんでくるバイブラに浸かる。
え?深い。
少なくても、銭湯でこんなに深い湯に浸かったのは初めて。
これはこれで心地良い。
いつもの様に100まで数え、再度、体と頭を洗う。

今度は、超音波座風呂。
少しピリピリする。
温度が43℃。超音波でなのか温度でなのかわからないが、とても刺激的である。
とてもジョイフルな時間。まさに極楽。

などと戯言を考えながら
ふと時計を見ると現在、0時半。
もう閉店の時間。

全部の浴槽にチャレンジ出来なかった事に後ろ髪を引かれつつ脱衣場へ。

体脂肪が気になっていたので
タニタの体重計にのる

IMG_6305.jpg

体重81.6キロ、体脂肪26.1
ネットで調べると、この数値は軽肥満。残念。
帰り道、大いに自転車を漕ぎ汗を流そうと決意する。
今日も湯冷めコースは、まぬがれそうもない。

IMG_6298.jpg


06/19のツイートまとめ

after_festival

銭湯に犬を連れてくる女性。動物湯か!?http://t.co/EffHNQhneW http://t.co/bxpGBLtPM3
06-19 18:03

ワカリズラシ。しかも怪しく、そして底知れず。

 前回のブログに書いたが、渋谷区の銭湯巡りは、銭湯間での客層が大きく違い、戸惑う。
その衝撃は、もうカルチャーショックと言って良い。

 貴重な体験が出来るが、今回は代官山。入浴する為だけ。やり過ぎである。

 少々億劫だが取りあえず銭湯グッズを準備。
自転車を漕いでかいた汗を、銭湯で流し、自転車で湯冷めする地獄のロードに出発である。
 

 渋谷駅を超え、明治通りを進み、並木橋付近に至る。
地図上ではこの辺。しかし周りを見渡すが、銭湯らしき建物なし。
さらに明治通りを恵比寿方面へ。
中層階のビルが立ち並ぶ、銭湯なんてありそうもない。
地図をもう一度、確認。
通り過ぎたのだろう。少し渋谷方面へ戻る。
並木橋まで戻って来て、四方を見渡すが、見当たらない。
坂道をのぼり、少し代官山方面へ。やはりない。
永遠に辿り着けないのか?それとも廃業したのか?
と、ネガティブシンキング中、目線を坂の下へ。
ぼんやりと怪しき電気に照らされた「さかえ湯」の看板が。

IMG_6281.jpg

わかりづらっ、ほんとうにわかり辛い。

IMG_6283.jpg

階段を下り、銭湯外観の写真を撮っていると、犬を連れた女性が暖簾をくぐって行く。
犬? 銭湯に、犬?

IMG_6287.jpg

女湯、男湯、以外にもしかして?
動物湯の存在が気になり、急いで後ろをついて行く。
犬や猫、キリンやライオン、男と女。種、性別を超えた触れ合い。
嫌いではない!
と、鼻息が荒くなるが……おおっと!入口で犬が吠えている。

IMG_6285.jpg

残念。たぶん動物湯は無い。藤子不二雄も描いたユートピア、動物湯。
実現するのは、どらえもんの誕生とどっちが先なのだろう。

IMG_6284.jpg

 ユートピアから戻って来て、下駄箱の木製キーを取り、靴を入れようとするが、狭い。
本当に靴が入るのか?それとも縦に並べて入れるのか?
実際、靴を入れてると番台の女将が「それ傘入れだよ」って。
傘入れ。何て大胆な構造。傘を横に入れるとは。
靴を脱ぎ、奥へ分け入ると、あるポスターが目に入る。

IMG_6286.jpg

げ!何これ!「銭湯聖矢のポスター」って。
何でもありか?さかえ湯よ!怒られるぞ、偉い人に。
犬湯やら傘ロッカーやら、おちょくったポスターやら。

 脱衣所で、服を脱いでいると、年齢層がとても若い事にビックリ。
10代後半から20代とおぼしき人の群れ。&老人会。年齢層極端。
設備は戦後の闇市のような感じ。※感想は『仁義なき戦い』より
今まで行った銭湯で、一番設備に金がかかっていない。
湯船に入っても、設備に関しての感想かわらず。
しかし、若い人たちが浴場に入って来るなり、老人たちに挨拶。二言、三言、世間話。
銭湯の設備としては、疑問符が残るが、雰囲気カルチャーショックを求めるなら
なにげにお勧めです「さかえ湯」。

IMG_6279.jpg

ただ色々な喜びを見つけられる人限る。

06/17のツイートまとめ

after_festival

少し離れただけで、大きく違う東京の銭湯。 今回は、千駄ヶ谷界隈です。 http://t.co/foEhfLZF2t 気軽に遊びに来てください。 心よりお待ちしています。 http://t.co/a8ovcFmm3W
06-17 09:41

金魚は、銭湯の残り湯で生活できるか?


 近所の銭湯からスタンプを押し始めたので、後半に行くほど、目的地は遠くなる。
次に家から近い銭湯は、2020年東京オリンピックのメイン会場付近、鶴の湯である。



 まだまだ家からは近い範疇と言えなくはない。
次回が代官山付近という事を考えると……
汗かいて、湯冷めして、風邪を引く、王道の不健康コース。
スタンプラリーもまた、一種の戦いなのだ。

IMG_6263.jpg


 世間が晩御飯中であろう時間を狙って、鶴の湯に到着。
新宿と原宿の間なのに、このひとけの無さ高得点
前回行った羽衣湯に比べ、おもむきがあって昭和のかおりがする。
ただひとつ心配なのは、不審火などで勢いよく燃えそうなこと。

IMG_6269.jpg


 そんなイケナイ妄想後、暖簾をくぐる。
あ、木製の鍵付き下駄箱。
このタイプは、他の木製キーでも開いてしまうというアメージング仕様。

IMG_6271.jpg


 番台で、渋谷区銭湯10番目のスタンプGET。
服をロッカーに入れ、入浴グッズを出し準備万端。
浴場を見ると3、4人のお客しかいない。
「ラッキー」と心の中で三度呟く。

IMG_6270.jpg

 まずは、かけ湯。
シャンプー後、体を入念に洗い湯船に入る。
おおっと!何なんだ!
鶴の湯よ!ジェットバスの勢いが半端ない!
今までの銭湯とは次元が違うレベル。

 個人的な感想……
ガリガリ君のナポリタン風味と同じくらいの評価かな。
で、挑戦的なその勢いに挑む。

 「湯船で100数えるまで出るな」と、躾けられた。難儀な子供の頃からの習慣。
ジェットバスの水圧と戦う間、人物観察で気を紛らわす。
客層は建築現場関係の人多し。
場所によって、こうも違うのかと驚く。
次回の代官山近辺にある銭湯のお客に思いをめぐらし、水圧との戦いを有利に進める。
最終的な勝利と引き換えに、背中が少々赤くなった。

 「あ、あ。もう出たい。新鮮な空気が吸いたい」
浴場という名の戦場を離れる。

 脱衣所で体を拭き、扇風機の前で戦いに疲れた体を癒す。
すると外から子供のはしゃぐ声。

IMG_6274.jpg

目線をそちらに向けると小さな庭がある。
エクセレント。
マッハで服を着て、庭らしき空間へ。

IMG_6272.jpg

庭には、大きな岩、そして小さい池。
池には、暗闇にうごめく小さい生き物がいる。

IMG_6275.jpg

 目を凝らすと金魚。赤や白などの。
ジョットバスとの戦いのせいか?死期が近いのか?
鶴の湯での出来事が走馬灯のように頭を駆け巡る。
不審火、炎上、ジェットバス、建築関係者、湯あたり、東京オリンピック、金魚、池。

 ここの経営者が客とジェットバスに戦いを強いているように
実は池の金魚たちも銭湯のお湯で飼育され、温度との戦いを強いられているのでは無いかと下種な考えが。
しかし、ここの銭湯ならもしかして……
そんな妄想を膨らませるほど、ジェットバスは強敵だった。

IMG_6268.jpg

※一部、妄想、行き過ぎた表現があります。
ジェットバスの勢いを知りたい方は、実際にお試しください。


06/15のツイートまとめ

after_festival

 ひさしぶりにブログをアップしました。廃れゆく昭和に思いを馳せて。http://t.co/10uSbTohDf... http://t.co/LjBaYOOsFC
06-15 17:55

「男のエルドラド」

 ブロ友の皆様、ご無沙汰しております。
最近はfacebookでの更新がメインになり、FC2やmixiは放置していました。
今後しばらくは、再開した渋谷区銭湯スタンプラリーの経過を書いていくつもりです。
よろしくお願いします。

6月2日現在、
都内共通入浴券の使用期限が6月30日と迫ったのに、7枚も未使用券がある。

東京都入浴券
一枚450円。オーマイガッ!

はい!注目!
「ここに渋谷区銭湯スタンプラリーを再開し、6月30日まで、区内残り6軒を制覇すると宣言をします。」

 銭湯スタンプラリーを始めた際、もっとも渋谷区で入浴のハードルが高いと聞いていた羽衣湯。
今や大物になった園子温とお友達だという西新宿に住んでいる方が言うには……
「西新宿5丁目駅付近にある羽衣湯はゲイの発展場でさ、ロッカーの鍵を腕では無く、足首に巻いているのがゲイの合図らしいよ。行く際は、気をつけて」

困ります。
とても困ります。


だって銭湯チケットの期限が6月30日なのに。

渋々、羽衣湯へ。
しかし、たどり着くには、心の壁以外にも困難が立ち塞がる。



西新宿の十二社と山手通りの間にあるのだが、その区画は行き止まり、上り坂、道幅狭し。
まるで都会のエルドラド。残念な事に男性版。
何度かの行き止まり、上り下り、回り道、2段階右折などを繰り返し、羽衣湯に到着。

羽衣湯_正面_1

建物の後ろが崖になっており不思議な印象を受ける。

10155815_709383849125706_1245103639767197627_n.jpg

 当方、小市民の為、中々入れず、入口付近で、写真を撮ったり、入って行く客層を観察。
すると小さな男の子を連れたお父さんが入って行くではないか。
しめた今しかない。
素知らぬ顔でついて行く。

 番台でスタンプGET、この時点で目的はほぼ終える。
服を脱いで、入浴グッズを持ち、暖簾をくぐると……

10422523_709383882459036_3304502454859533211_n.jpg


 いきなりらせん状の階段が上へと続く。
銭湯では、見た事がない状況にテンションアップ。
階段をのぼった先には、左右に広がる湯船、サウナ、シャワー。

 かかり湯のあと、湯船につかり、周りを見渡す。
勿論、ロッカーの鍵の位置を確認する為に。
腕、足首、首……

 が、入浴して驚いた。
今までスタンプを押して来た銭湯とは客層が違う。

刺青率多し。
さっきの親子連れ以外、皆さんモンモン有りな勢い。

 面倒な事に巻き込まれそうなので、例の噂の検証終了。
噂の真偽は、結局わからなかったが、銭湯としての設備、女将は最高だった。

10155738_709383899125701_8843263334748791731_n.jpg


『男のエルドラド、羽衣湯』

 何故に刺青率が高いのか、
今後の理研での検証が待たれる所である。


06/08のツイートまとめ

after_festival

目線が代わると、違う現実が見えて来ます。心が動いたらシェアを。 http://t.co/syH051x00V
06-08 12:29

06/07のツイートまとめ

after_festival

今日の一番の収穫。写真では表現できない美しさ。美術館で鑑賞したい。
06-07 17:36

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/XEdkxY6FWv
06-07 17:36

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/H7p0VLqofV
06-07 17:36

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/YvLn8bMdS8
06-07 17:36

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/YVLqeoGxvI
06-07 17:36

@_megum これは!クロワッサンたい焼きですか?
06-07 13:31

@bluegrass009 こちらもおめでとうございます。お幸せそうで何よりです。
06-07 13:19

@bluegrass009 気になさらずに「しびれくらげ」の事は、「でんきくらげも」実は準備済みです。
06-07 12:28

@bluegrass009 おめでとうございます。プリンスと同じ日に歳をとれるのは、とても幸せですね。
06-07 12:14

06/06のツイートまとめ

after_festival

梅毒、都市部の男性中心に拡大 昨年、21年ぶり千人超 (朝日新聞デジタル - 06月06日 11:30) http://t.co/sxCoglv1nI
06-06 22:18

RT @chanceno1: 自分が本当に好きなものを見つけて下さい。見つかったら、その大切なもののために努力しなさい。君たちは、努力したい何かを持っているはずだ。きっとそれは、君たちの心のこもった、立派な仕事になるでしょう。(黒澤明)
06-06 18:40

RT @Yakudachi_BOT: 【あなたの幸せが続く方法】⑧人を許す⑨あなたが夢中になる活動を増やす⑩人生の喜びを深く味わう⑪目標達成に全力を尽くす⑫内面的なものを大切にする⑬身体を大切にする
06-06 16:31

RT @Yakudachi_BOT: ピカソから七つの助言1. 必ずできると信じろ2. 限界を超えろ3. 「その時」を待つな4. 行動しろ5. 正しく問え6. ジャッジせず、隠された美を見ろ7. 遅すぎるなんてことはない
06-06 16:00

06/05のツイートまとめ

after_festival

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/bgopppjyoq
06-05 20:31

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/LtpDkb1wOo
06-05 20:31

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/8MtF8U3fb0
06-05 20:31

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/UrQUmAuBwP
06-05 20:31

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/AVzIs2NDCL
06-05 20:31

新しい写真をFacebookに投稿しました http://t.co/iXlaekR9vC
06-05 20:31

つい先日、渋谷区の銭湯スタンプラリーを始めた際、もっとも入浴のハードルが高いと聞いていた羽衣湯に行った。あくまでも噂話だが、ここはある趣向の人たちの発展場なんだとか。困ります。とても困ります。... http://t.co/w9RHZfSUJc
06-05 20:31

Appendix

プロフィール

山崎

Author:山崎
以前は映像制作、シナリオ書いていました。近々、復活予定です。よろしくお願いします。

最新記事

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

歴史ブログ 城・宮殿

歴史ブログ

東京ブログ

映画ブログ

ブログ村

アクセスカウンター

i-mobile

ブログランキング

ポチッとな!

広告

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。