BS blog Ranking

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未解決事件と都市伝説

 今更な感じはするが、地デジ移行を機にTVを放送で観なくなった。
空いた時間で読書をしたり、PCでの編集作業に時間を使うだろうという淡い期待があったからだ。

 しかし現実は、ネットで関西のTVまでチェックするという映像依存症がさらに深まった感がある。

最近、観た番組で特に興味深かったのは、「たかじんNOマネー」-10月12日放送の『あの未解決事件を追え!』

○世田谷一家殺害事件
○京都精華大学生殺害事件
○阪急南茨木スーパー店員強盗殺人事件
○神戸市北区の男子高校生殺人事件
○八王子スーパー強盗殺人事件

が紹介されていた。


たかじんNOマネー 2013.10.12 あの未解決事件を追え! 投稿者 hsplash1

 元刑事の方が犯人の人物像によっては、捜査が困難になるなど裏舞台も吐露されていた。

未解決

 実際に亡くなられた被害者の方、遺族の方がいらっしゃるので、上記の興味深いは不謹慎だと思うが
僕はついつい未解決事件に魅せられてしまいます。

 自分が被害者になるかもしれないという感覚、誰が犯人なのかという興味、犯行過程を想像できる事。
興味本位と言われてしまえば、返す言葉がありません。

 同じような理由で興味を引かれる分野があります。


                 『都市伝説』です。

 ひとつお話を紹介します。


 コロラド州デンバーの付近で車を運転していた若い女性が、ガソリンスタンドに立ち寄った。
給油を済ませ、支払いをするためにクレジットカードをスタンドの若い男性の定員に渡すと、彼は急に表情が険しくなった。

 「このカードは使えません。偽造カードの疑いがある。一緒に事務所まで来てください」
彼女は驚き、そんなはずはないと抗議したのだが、男はまったく聞き入れてくれない。
しかたなしに、彼女は男に促されるまま渋々と事務所へ歩いていった。

ところが、である。

 彼女が事務所の中に入ると、その店員はいきなり一つしかない事務所の入り口のカギを後ろ手に閉めてしまったのだ。

 事務所の中には他には誰もいない。驚いた彼女が逃げ出そうとすると、店員は強く彼女の腕をつかみ、それを静止した。

ガソリンスタンド


 「待ってください。危害を加えるつもりはありません。ただ、あなたを車の側からどうしても引き離さなければならなかったのです」

 そして彼は、わけがわからない様子の彼女に向かい、こんな質問をした。

「あの車のバックシートにうずくまっている男がだれなのか、あなたはご存知ですか?」

 その後、ガソリンスタンドには警察が呼ばれ、バックシートに潜んでいた男は逮捕された。


以上はアメリカの都市伝説ですが、かなり詳細で現実味があり、鳥肌が立つ感じがしませんか?

 未解決事件、都市伝説が人を惹きつけて離さないのは、多くの類似点の為だと思う。

現実と虚構の境界線が曖昧になりやすく、自分もいつ被害者になるかもという恐怖。

 今後、シナリオの練習を兼ねて、短編のシナリオをブログにアップしていくつもりです。

未解決事件のエッセンスと都市伝説の語り口を参考にしながら……
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

山崎

Author:山崎
以前は映像制作、シナリオ書いていました。近々、復活予定です。よろしくお願いします。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

歴史ブログ 城・宮殿

歴史ブログ

東京ブログ

映画ブログ

ブログ村

アクセスカウンター

i-mobile

ブログランキング

ポチッとな!

広告

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。